山形観光情報専門サイト WEB山形十二花月


いも煮会

『いも煮会』は、9月から10月頃にかけて、河川敷などでグループで楽しむアウトドア料理として親しまれ、山形の秋の風物詩となっている。
「いも煮」の材料は、地域によって異なるが、山形市周辺の地域では、里芋、牛肉、こんにゃく、長ネギの4種類、味付けはしょうゆと砂糖、隠し味にお酒というのがオーソドックス。
いも煮会シーズンが近づくと時期になると、山形市内のスーパーでは食材から鍋や薪まで、いも煮会まるごとセットを準備されているところも多い。