山形観光情報専門サイト WEB山形十二花月


山形市清風荘・茶室宝紅庵

池泉回遊式の古庭園として有名な「もみじ公園」の 中に建つ施設です。
清風荘の建物は、明治維新以前は宝幢寺という真言宗の寺院であり大書院でした。
昭和31年、宝幢寺跡が市により買収され、翌年、中央公民館分館「清風荘」が開館いたしました。
昭和54年には茶室「宝紅庵」が併設され、現在ではともに純和風の施設として芸術文化等の諸活動や国際交流などにも広く利用されております。

場所山形市東原町2-16-7 もみじ公園内
電話清風荘 023-622-3690
山形市文化振興課 023-641-1212 (内線638)
交通バス・山形駅〜県庁行き・東原3丁目バス停より徒歩3分
時間8:00〜20:00
※季節・イベント等によって利用時間が変更になる場合があります。
定休月曜日・年末年始
※季節・イベント等によって休館日が変更になる場合があります。
その他国登録文化財(清風荘 旧宝幢寺書院)
駐車場の有無あり
駐車場※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用下さい。